Home > 2016年05月  TotalPages1

2016-05-20 Fri 23:03

ホームにて

中島みゆきさん聴いています
別に悲しい事があった訳ではありません
(仕事薄いとかこのブログ書きかけで消えたとか
小っこいのはあります)
私の好きな人は中島みゆき好きが多いです
コロボックルズけいこさんはセンセと崇め
生では聴いた事ありませんが
「時代」弾き語ってはったし
けいこさんファンクラブ会長で(笑)
どっちがけいこさん好きか言い争った仲の
ひるたくんも「悪女」カバーしてるし
そんなひるたくんが歌う
ギャーギャーズ
ブログ書くペースが
ライブに行くペースに追いつかず
全て振り返るんは諦めて
かいつまんで


まずは結構さかのぼって
昨年末12月23日ワンマン
雨の祭日でしたが仕事で
かなり遅れて十三着
もーがちがちの
女性フロア完成しとった
けど「昨日死んだ彼女」
ナオちゃん乱入とか
肝心なとこには間に合った感じで
ラスト5曲好きにさせてもらい
とにかくEn「ジェイソン」が最高やった
ひるたくん1人出てきて静かに始まって
みんなそろって楽器手にした次の瞬間
爆発
しかもここセトリとはちゃうみたいで
この1曲だけでも行った価値がありました
全てやないけど全てでした

ほんで年明けて1月は
モッシュバーガーで世話なりまくって
ひるたくん&ピッサンアコースティック
キャーキャーズとか
コザックちゃん乱入とか

2月ナオちゃん対バンでモッシュしたり
初めての地下一階で踊りまくったり

3月ガガガ対バンは前回や前月より硬かったかな
その反動か4月
キャーキャーズ~変則ギャーギャーズ
ひるたくんは辛口やったけどめっちゃオモロかったし
ボイラー対バン5月カミコベめちゃくちゃ感情移入できた
そーカミコベ
ギャーギャーズ初やし絶対観たかった
ポートライナーの市民広場駅に着いたら
予想以上に並んどったし(2駅分以上)
しかもトップやったし焦った
アカンのちゃうか思たけど
会場に駆け込んだら
1曲目ギャラ始まったとこ
突っ込んでいってみたけど
さすがにまだ硬い
見渡したら知り合いは
あちこちに点在って感じ
ナツ、落語でだいぶほぐれてきて
わし勝手にシネハロて呼んでる新曲に聴き入って
ラストチャリンはもーえーやろ♪て感じで
踊りたそーなコのとこ突っ込んでみる
フェスやからただ暴れたい勢もおるやろから
温まりさえしっとったらいつもより簡単にM&D
せっかくやからフェスっぽくてえーやないですか非日常

190507カミコベ01

後はクリで笑て
スキッパーズとディジーで踊って
ラストはいつものガガガやねんけど
EnのDXでひるたくん歌ったらしーねんけど
メガさんとこは分かっとってんけど
もーりーさんとこらからモッシュの方に気いっとったし
そのわりに今年はモッシュ&Dに
わし気入ってなかった気もするし
まー今年はギャーギャーズで振り切っとったとゆーことで・・・

それはそーとポーアイ
仕事ではしょっちゅう来とるねんけど
遊びで、しかも車バイク使わんとて考えたら
数えれる位な気がして
しかもカミコベ以外はかなり昔
1番古いんはポートピア’81や中1やったなとか
妻と初デートはポートピアランドやったなとか
わし神戸離れたんは震災で3年だけで
夢見て飛び出したとかもないし
もし娘みたいに夢見て上京とかしとって
ふるさと思い出したら
この辺の風景とか出てくるんやろなとか
昔来てて最近あんまり来てない駅に立つと
「ホームにて」に感情移入してまうねんな
まだ死ぬほど本気で夢見たこともないくせにな・・・
ほんで中島みゆきさん聴いとってん最近わし

スポンサーサイト

2016-05-10 Tue 23:59

いっしょに

わしはあんまり緊張せんのですが
ライブでは自分の企画の
初日はさすがに緊張しました
頭痛いしクラクラするし
病気か思てお医者さん行ったくらい
もしインフルとかやって伝染したらあかんしとか
普段無いに近い責任感を
フル動員したせいか
リキんでしまい
極度の肩こりと診断されました


それに比べたら大差はつきますが
昨夜はその次くらいに
ひょったしたら緊張しとったかもの
例えるなら
初めての子供の
運動会とかで
いっしょにかけっことかするよーな

そんな脇役気分で30分前には着いていた
愛しのBoiler陸亀インストアライブ
160509ボイラー01
しかも一番自由に出来ると噂のタワレコNu茶
しかも今思いつくかぎり最強のショートセット
だからいつもどーり
当然いー意味で

けどあの明るさは
メンバーと距離近く感じるな
フロアライブ好きやから望むところやった

女性が転がったり
スーツでモッシュしたり
僕たち動くサファリパークでした

160509ボイラー02
名残惜しいけど
6個目のギュンバッチを受け取り
痛トートバックを肩に
気分的にはスキップしながら
環状線に乗り込んで
福島2ndライン
160509かもしれん
こちらも愛しのかもしれん

わしの中では
ボイラーはギャーギャーズと同ジャンル
かもしれんはコロボックルズと
「フリコ」と「あいらびゅう」は
「ダ・カーポ」と「向日葵」感覚で大好き
似てるって意味じゃないですよ
新曲「わたし空へ行くの」も大好き
そんな感じでボイラー新曲「モノクロ」も

新曲が好きになれるバンドのライブは
本当に楽しめます
ステージとわしの向いてる方向が一致するからや思います
せやからボイラーとかもしれん
SUNDAYSも今そんな感じで楽しめて大好きです

ひとりきり泣けても ひとりきり笑うことはできない

中島みゆきさんの「WITH」て大好きな曲
これ自分で弾き語ってみたいなと
いっこうにギターの練習進んでへんから
いつになるか分からんなと
誰か弾き語りカバーしてくれへんやろか
動画探してみて無かったけど

この曲も大好きやねんな


これもWITH

2016-05-03 Tue 23:07

自伝

2016年
まだ3分の1過ぎた辺りですが
今年出会ったCDの中で
1番の再生回数を叩き出しそーな
4月19日のフラゲ日に入手してから
そんな勢いで聴き倒してる
Boiler陸亀の新アルバム
160419ボイラー01
160419ボイラー02
あらためて歌詞カードを見てみると
ライブとかで耳コピしたつもりで
勝手な解釈をしてたんに気付きます

たとえば
富士ロック
この山・・・国家レベルですやん

わし的解釈
→この山はこっから観るですやん

分け入ってしまうと
全体像を目視する術は無く
体感するしかない
画として認識するには
少し離れたビュースポットが必要
と勝手に完結してました

そして豚がロックを覚えた
ほうきでやってよ
→本気でやってよ
文字どーり

これはもー解決してましたが
人間操縦
舌をひっこぬく準備
→舌をひっこめる準備
ステージでは盛り上げるために道化るが
出番を終えて現実に直面すると
ヘラヘラせずに立ち向かわなければならない

もっとあったか思たけど
そんなもんか
あとはもともと何ゆーてるか分からんかったんか
お気に入りの綿棒はそーやな

あとボーナストラックは
タイトル勝手に
未来遊泳に決めとったけど
未来泳法やったな
おしー

タイトル
自伝
は何かしらんけど
しばらく
告白
て記憶しとったしな



そんな全貌が明らかになる前の
前夜祭的な3月13日十三
(お、十三日の十三や)
ここはわしが富士ロックで
初転がった思い出の地

さすがに始まりの日
ステージも
フロアを見わたしてみても
気合いの入り方とゆーか
心構えみたいなもんが
いつもと違たとゆーか
決して硬いわけやなくね
むしろその逆
やっとか
みたいな安堵感といおーか
特にこの頃は人間操縦が
まだライブでしか聴けない状態なので
安らぎと微妙な変化を楽しんでました
それといつもの12円での
わしの不細工なダイブ
もーすでにそれですら楽しんでたんですが(笑)
この日は仲間といおーか
理解者も多くいてはったんで
まともに体が上がり
逆にどえちゃんに笑われました(笑)

そして翌日の名古屋SUNDAYS対バンを挟んで
17日京都
色々あって遅れましたが
ぴったり人間操縦には間に合い
12円でも飛べたし
ラストは臀部やったかな
踊りちらかせたし
この日も結果わしらの勝ちです(笑)

24日神戸は
人間操縦と富士ロックが珍しくお休み
豚ロックとデブ発射があり
の変則セトリでしたが
12円は従来どーり墜落(笑)


それから一月弱の時を経て
ついに4月20日心斎橋

待ちに待った自伝レコ発
もーこーなったら
逆に(今日なんか多用しとるな笑)
何も書けませんが
1番は
モノクロ
やっとライブで聴けた超絶よかった
En未来泳法
かわいーし
臀部で候
嬉しかったありがとー

このツアー対バンでは
SUNDAYSとおんなじ位
楽しみで楽しみでしかたなかった
ギャーギャーズが
予想よりはるかによくて
期待してた
ジェイソンや昨日死んだ彼女が無くても
全然かまわなかったとゆーか
かまうねんけど
あったらそこでオーバーヒートしてしまってたかもしれんから
これはこれでよかった
愛やな
なーひるたくん


何か今年はわしも変われる気がしてきたよ
さーボイラー
まずは12月ワンマンまで
駆け抜けてくれ
その時にできる気流みたいなもんを
勝手に利用させてもろとくね

ほんま生きるって楽しいな

160420ボイラー02


04 «
2016.05
» 06


12345678910111213141516171819202122232425262728293031